経営理念

1 グループ事業の運営に際して根幹となる人材派遣業務における「人材の採用並びに教育」を常にグループのアイデンティティーとし、人材の成長からなる企業発展を追究する。
2 「安全」を重んじ、最善の努力を行い、向上心をもって活動する企業であり続け、挑戦し続けることによって広く社会・経済の発展に寄与する。

環境方針

[基本理念]
我々の活動はかけがえのない地球より恵みを受けて成り立つことを深く認識し「環境の世紀」にふさわしい企業を目指すため、継続的改善を実施して社会的責務を果たす努力をして参ります。

[行動指針]
1. 環境法規制、条例、協定、その他要求事項を遵守します。
2. 安全操業と省エネルギー、省資源に努めます。
3. 廃棄物の減量、再資源化に努めます。
4. 新規事業等の開発に際しては環境に配慮していきます。
5. 環境負荷の大きい化学物質の使用の削減と排出物の低減に努めます。
6. リサイクル活動に積極的に参画します。
7. 従業員の環境意識高揚のため啓発、広報活動を行うとともに、地域の環境活動に積極的に参画します。

2016年4月1日  施行

情報セキュリティ基本方針

株式会社ブラスライブ(以下「当社」という)は、当社や当社グループが携わる情報資産を過失、事故、災害、犯罪などの脅威から守るとともに、社会とお客様の信頼に応えるため、この情報セキュリティ基本方針を定めます。

1. 当社は業務遂行上必要な情報資産について適切なセキュリティ対策を講
じ、情報資産に対する不正アクセス、漏洩、改ざん、紛失、毀損等が発生しないよう予防を図り、問題があった際には速やかに是正します。

2. 当社は情報セキュリティ保護対策について組織と体制を定め、その役割と責任者を明確にします。
 
3. 当社は法令、情報セキュリティに関する各種規範に基づき、具体的施策を社内諸規定などに明文化のうえ実施するものとし、かつ継続的改善を図ります。

4. 当社は、役職員ならびに当社の管理下で業務に従事する者に対して、情報セキュリティに関する啓蒙・教育を実施し各個人の意識の向上と本基本方針および関連諸規程などの周知徹底を図ります。

5. 当社は本情報セキュリティ基本方針および関連諸規程ならびに情報セキュリティ体制の評価と見直しを定期的継続的に行い、その改善に努めます。

2016年4月1日  施行

ブラスグループ役職員行動規範

基本理念
ブラスグループの役職員は、業務遂行にあたり諸法規及び各社内諸規程を遵守すると共に、ビジネスマナーを守り、社会規範に沿った責任ある行動をとる。

遵守事項

(1) 人権を尊重し、差別・ハラスメントを行わない。
(2) 環境に関する条約・法令等を遵守し、環境に配慮した活動を行う。
(3) 取引遂行に当たっては法令等を遵守し公正を旨とする。
(4) 社内情報セキュリティ方針を遵守するは勿論、社外から得た情報や第三者の知的財産権などについても適切に取り扱う。
(5) 株式等の不公正取引(インサイダー取引)は行わない。
(6) グループの利益に反する行為は行わない。公私のけじめをつける。
(7) 贈答・接待等は強要せず、法令に違反せず、また社会通念上妥当な範囲で行う。
(8) 反社会勢力には毅然として対応し、利益供与は一切行わない。
(9) この規範に反する行為については、これを発見した場合または不注意により自ら行った場合を問わず、速やかに内部通報窓口へ報告・相談しなければならない。

附則
(1) この規範はブラスグループの全役職員(顧問、嘱託、他社協力者を含む)に適用する。また派遣契約等に基づき勤務する者に準用する。
(2) この規範の違反行為に対する懲戒は、内容程度に応じ就業規則等に基づき判断する。
(3) この規範の管理はコンプライアンス委員会(事務局:総務部)が行い重要な改訂は取締役会の承認を得る。

2016年4月1日  施行